スーパーローカルヒーロー
~3.11のその後。ぼくらの未来はぼくらがつくる~

(好評につき第2版!)

定価: 1,500円+税 
2016年2月8日発売 著者: 田中トシノリ 歌島舎刊 
編集協力: 橋本京子 装丁: 山下リサ 装画・イラスト: 渡辺幸子
版型:タテ18.8×ヨコ12.9cm 頁数:244P 体裁:中綴じ

 

※ご注意
こちらの商品は第2版となります。
2016年2月8日発売の初版とは、カバーイメージと本書の内容が若干異なります。
予めご了承ください。

 

 

>>ウェブショップ歌島舎で購入(送料無料)

 

 

ソトコト6月号に掲載!第2版発売決定!

続きを読む 0 コメント

読んでから観る? 観てから読む?
映像と音楽、文字という3つのツールを通して、
あなたの五感はどう刺激され、ひらいていくのか。


映画『スーパーローカルヒーロー』監督の田中トシノリが書き下ろした、3.11以降の自身の成長を元にしたエッセイ本。映画では伝えきれなかったこと、上映して見えてきたこと等を綴ったあらたな作品。

映画を観た人も、これから観る人も必読な一冊!

★映画無料視聴権付き!
(購入された方に視聴用URLまたはDVDをお送りします)




監督の田中トシノリは、見た目はちょっと生意気。
でも中身はナイーブな30代。
そんなトシの感性と創造性を目覚めさせたのが3.11だ。
悩んだりへこんだりしながらも「生きる哲学」を探り続けるトシの成長物語は、
今の時代を「生きにくいな」と感じているすべての人に
「自分の一歩を踏み出す」勇気をくれる。